引地山ひきぢやま(愛媛県 1027m)から
  
皿ヶ嶺さらがみね(愛媛県 1271m)

2007年7月8日(日)曇り


自宅(4:30)〜水の元(7:10)〜出発(7:40)〜風穴(8:20)〜
皿ヶ嶺・引地山との分岐(9:05)〜迂回路経由〜
引地山(10:20)
直登コース分岐(10:43)〜皿ヶ嶺・引地山との分岐〜(11:30)〜
皿ヶ嶺山頂(12:20)〜出発(12:45)〜竜神平(13:00)〜上林・竜神平
分岐〜
水の元(14:20)

              歩行時間 約6時間40分
     
(花散策をしながらゆっくり歩くので時間は参考になりません)

 
 前日の天気予報では梅雨前線が南に下がって、雨も一時的に止むと言う
事なので家内からリクエストのあった堂ヶ森から二ノ森を歩く事にした。

ロングコースなので我が家を早朝の4時半に出発。
西条に近くなるとガスがかかり小雨が振り出してきた。

二ノ森は四国で3番目に標高の高い山であり、ガスに巻かれれば怖いし、
素晴らしい景色も望めない。もっといい天気に登ろう。

丁度この時期の皿ヶ嶺は歩いていないし、ここにもササユリは咲いている。
残念がる家内を説き伏せて皿ヶ嶺に行き先を変更した。
こうなれば急ぐことは無い。石鎚山SAでゆっくりと朝食をとり皿ヶ嶺に向かう

今日も水の元から歩く事にする。5月に来たときは使用しなかったので
気が付かなかったが綺麗な水洗トイレが出来ていた。

水の元から車道までの登山道沿いは下草が綺麗に刈られていて余り
野草を見ることが出来なかった。


フクリンササユリ

★風穴までの花


             シモツケ

             バライチゴ

            ギンバイソウ

       ハンカイソウとアジサイ


ヤマアジサイとギンバイソウの群生


青いケシ

ケシが綺麗に咲いている。今日も風穴の右横の登山道から登ることにした。
家内はこのコースから登るのは初めてである。

登り始めると登山道沿いはギンバイソウの大群生。でもまだ蕾・・・
開花したらどんなに綺麗だろうか。
春に来たときはハシリドコロの群生であった。


             ウリノキ

            ミヤマホウソ


サワダツ(アオジクマユミ)

皿ヶ嶺と引地山との分岐に到着。時間も早いし春に来たときに気になって
いたので引地山に行くことにした。

どれぐらい歩けば山頂に行けるのだろう。時間が分からないので少し不安。


分岐の道標


             ササユリ

       きれいな個体のアサギマダラ


道標

引地山 迂回路 安全コースと書いてある。直進しても行けるようだが左に
曲がり安全コースを歩く事にする。

するといきなりびっしりと花を付けたヤマボウシが目に飛び込んできた。
こんなに花付きの良い木にはお初に出会う。。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚


ヤマボウシ


            オカトラノオ

            ハンカイソウ


道標

直進コースと安全コースとの分岐に来た。帰りは直進(登)コースで帰ろう。
ここまで随分下って来た。と言うことは帰りは・・・・


           イチヤクソウ

            イワガラミ


引地山頂上

どうもここが引地山(1027m)のピークのようだ。展望はまったくきかない。
皿ヶ嶺まで100分、六部堂まで60分と書いてある。
皿ヶ嶺の分岐から時間をかけて歩いてきたので休憩しないで引き返す。
75分もかかっている。

帰りは安全コースでなく直登コース皿ヶ嶺に向かう。
これがまた急坂で喘ぎながら登る。こんなのイヤだ〜・・・

30分ぐらい登り、尾根道に出るといきなりササユリが迎えてくれた・。


健気に咲いていた


            ヤマシグレ

         ヤマツツジが満開


ガスのかかった幻想的な登山道


ガスに霞む自然林

まもなく皿ヶ嶺と引地山の分岐だ。そろそろお腹がすいてきた。
皿ヶ嶺の山頂で昼ごはんにしよう。


            アカショウマ

           ミヤマガマズミ


トゲアザミとヒョウモンチョウ


          ミヤマキンポウゲ

            ダイコンソウ

皿ヶ嶺山頂に到着。特徴のある人がお二人で昼ごはんを食べている。
なんと先日reikoさんと稲叢山を歩いた時にお会いした鬼手仏心さんだ。

世の中は広くて狭い、山頂はもっと狭い。ばったりとお会いするものだ。
結局、竜神平を一周して風穴まで一緒に帰る。


頂上


竜神平に向かう鬼手仏心さん達(勝手に写真を使用させて貰いました)

下山時はガスが濃くなり周囲が余りはっきりしなくなり、水の元に
近くなると雨も降り出した。

何時もは沢山の人が食べているそうめん流しも天気が悪いせいか
少なかった。
今日は雨にもほとんど降られること無く、また沢山の花に出会い
梅雨の合い間の楽しい山歩きをする事が出来た。

    (二ノ森へ行く予定だったのでカメラはコンデジのみ)

★今日の花(その他)


            ヤマトウバナ

    コフタバラン

            バイケイソウ

           オオヤマフスマ


タマガワホトトギス


           ギンリョウソウ

            ナベワリの実

            アオホウズキ

            ヤマアジサイ